読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練習見学(2014・4・19)

舞洲はうららかだった。見学者は20名未満と思う。

トップの試合には悪い予感しかなく、まぁ静かな舞洲も見たかったし、気分転換というか何か見つけたいという思いもあった。

練習している選手の数が少ない。龍君、吉野君、安藤さん、タンタン、岡田君、小谷君、ソンユン。高橋大輔コーチ、塩谷マネージャー、指導はたぶん堀口コーチ(確信はない、オフシャルの写真に似ていた)
ハーフコートより狭かったと思うが、ゴールキーパーを置いて、フィールドプレーの2対2から即ゴールを狙うみたいなことをやってた。笛、即ゴール前またはサイドで1対1、1対2、1対3、キーパーと1対1とか。
キーパーと1対1ってホントになかなか決められない。去年のヨウイチロウはすごかったんやなぁ。龍君は最後の方で一回か二回決めたかな。みんなだめだめでした。一番に決めたのが高橋コーチって、あかんやん。

天気もよく、ひなたぼっこという感じ。

そんな時、向かいの運動場でのラクロス終わりの若い男性に『すみません。ここはセレッソの練習場?』『フォルラン、ここに?』など聞かれる。フォルランの効果すごい。

バスに乗り遅れ、遅れて行って、バスに乗るために選手が上がっていく最後まで見なかった。レストスペースでコーヒーを急いで飲んでた時、小谷君が誰かファンサしている選手の横をひとり引き上げてきて駐車場に下りる階段の前で日本ハムグラウンドのユース(?)の練習を立ち止まって見ていた。小谷君もどうなるのか。目指せやまちゃん。

帰りのバスも途中から貸切、レストスペースも。ぼんやり、バスの行先を示す[コスモスクエア]を見ながら、黒木君も移籍しなかったらあそこにいたんやなぁ、と思った。

IMG_0274


IMG_0275