読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

e5489を使ってみた(新大阪~丸亀、のぞみと南風)

初めて“e5489”を使ってみた。

近くにJRの駅がない。昔、昔“5489”(ゴヨヤク)というので、電話で予約して駅で受け取ったことがある。検索したら今は“e5489”というらしい。ネット予約だ。

その都度購入できるが、クレジットカード決済なので毎回登録するのが面倒なので会員になった。(来年も丸亀に行くことになるのだろうか…)

画面設定が指定席購入できるようになっていた。だから、何時何分の列車というように列車をを選ぶ。指定席か自由席か選ぶ。乗車券片道か往復か選ぶ。特急券は往路分しか一緒に買えない。復路も買いたいなら、それだけの操作が必要。

ここでちょっと不安。自由席で丸亀往復したいが、列車指定で自由席券を購入する。これは券はどうなる。その列車に乗り遅れても使えるのか。一応、乗車券往復と行の特急券のみ決済して(行きは乗る列車は決めていたので)帰りの特急券については、切符を取り出す駅の緑の窓口で確認することに。

当日、ちょっと緊張しながら緑の窓口の横の自動券売機を操作。タッチパネルを触って指示通りにやると簡単に券が出てきた。特急券は列車の指定はありません。考えたら当たり前なんだけど、実物見ないと想像できなかった。だから窓口で帰りの特急券のみ購入。

券を取り出すとき決済に使用したクレジットカードを券売機に入れるんだけど、ちょっと怖かった。あと、web会員で登録した電話番号の下4桁入力が必要。便利だけど、機械にクレジットカードが吸い込まれていくのは物理的にやっぱり怖いかな。