読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと2試合

33節 広島戦
34節 川崎戦


あと2試合になった。残留はまだ決まっていない。


先日の大宮戦は、いろいろな要素を比べても大宮の方が上だった。でも、一番感じたのはセレッソにかかわるすべてから残留がかかってるんだぞ、というヒリヒリしたところがなくて、私自身も「雨の観戦はしんどいなぁ」とか思って、それは同じ金鳥スタジアムの中の大宮サポの気持ちとは比べ物にならなかっただろう。

ガンバが勝って、神戸が勝って、大宮が勝って鹿島が引き分けて、勝点を積めなかったのは新潟とセレッソだけだった。

残留できてない12位以下のチームのうちで一番危機感のなかったセレッソ。32節の結果をもっていきなり強いプレッシャーにさらされることになった。そして、丸橋さん、吉野さんの負傷。播戸さんの出場停止(私は播戸さん嫌いじゃないけど、あの仙台戦のイエロー2枚については全然擁護しない)。

広島戦はどうなる。若手の多いチームはこの残留争いの重圧の中、勝利を上げることができるか。