網戸はめ込み

ベランダ防水工事が終わり、外してあった網戸がはまらなくて困る。(外したのは工事の人) ネットで調べ、何回かチャレンジしやっと、読んだ記事が頭の中で具体的な行動に繋がる。 ドライバー買っといてよかった! なんとなく嬉しくなり、次は障子の貼り替え…

スマートフォンアプリ

スマートフォンから投稿できるアプリをgooが作ったので使ってみる。 なかなか便利だ。

大規模修繕

居住している建物が大規模修繕に入ってしまいスカパーが見れない。 第1節はNHK大阪が地上波で放送してくれたし、実際長居に行ったので生でも見れた。 第2節は遠征できなかったので友人に勝ったときのみDVDに焼いてねってお願いした。だから、見れる…

“レヴィー後”に失敗

“レヴィー後”に失敗したんだ。で、しようがなしに“レヴィー”に戻ったと... 今年の感想はそれに尽きる。 ブランキーニョのことも、ケンぺスのことも、自信を持って選んだと思うが結果は芳しくなかった。 ソアレスさんのことを考えると、チームのレギュラーの2…

あと2試合

33節 広島戦 34節 川崎戦 あと2試合になった。残留はまだ決まっていない。 先日の大宮戦は、いろいろな要素を比べても大宮の方が上だった。でも、一番感じたのはセレッソにかかわるすべてから残留がかかってるんだぞ、というヒリヒリしたところがなくて、私…

あと5試合

第30節 浦和戦 第31節 仙台戦 第32節 大宮戦 第33節 広島戦 第34節 川崎戦 あと5試合になった。まだ残留は決まっていない。 FC東京戦終了時、なんとなくぬるい感じになっていた。モニさんの“シャー”ができる雰囲気で終わっていた。 でも、まだ残留は決まっ…

驚いた

60日更新しないと、テンプレートが初期基準になってしまうことに驚いた。 頭に広告の表示は他のブログでもある。テンプレートまで変えてしまうのは初めて。 確かに無料だし維持費も大変なんだろうなって思うけど。 やっぱりだんだんセチガラクなるのね。

ナビスコカップ鳥栖戦 (金鳥) (2012・6・27)

5対0で勝ち。 鳥栖はレギュラークラスは出さず、私も名前を知ってた小林選手がすぐ交代したけど攻撃の形はちゃんとあって連携もセレッソよりよく、ちょっとデイフェンスラインのとこが弱いような感じだった。ミスはセレッソの方が多くて“このメンバーに負け…

練習試合佐川印刷戦 (南津守) (2012・6・17)

2対1で勝ち。 2点目のPKをもらったファウルはラッキーな感じ。1失点はサイドからのクロスをフリーで決められた記憶が... とにかく日が照るとめちゃめちゃ暑く、帰って見たら薄めのシャツを通して肩のあたりが真っ赤に日焼けしてました。午前中には日の当た…

第14節広島戦 (金鳥) (2012・6・16)

4対1で負け。 試合が終わった時思ったことは“ソアレス監督はどうするつもりなんだろう”ということでした。それはなぜかというと、SBが去年のように高い位置で、金鳥で見たひとつ前の試合、ナビスコの川崎戦と全然ディフェンスの並びが違ったから。 確かに…

ナビスコ仙台戦 (ユアスタ) (2012・6・9)

昨日の仙台戦は1対0で負け。 視聴できる環境にないのでダイジェストのみ見る。 仙台に勝てません。 何年か前、前のブログに書いた「万博でガンバに勝つのを見る」は達成されたが、「ユアスタでベガルタに勝つのを見る」はなかなかかなえられません。いつにな…

南津守 (2012・5・24)

集合。また、長いミーティングかと思ったらすぐ終わり、 皆で鳥かご。 手でボールを回して隅の味方に届けるゲーム前(ボールを取る時は動いていいが、止まってパスしないといけないようだった)隅は4つあるので2名ずづ受け取る人を配置。 負けたチームの人…

南津守 (2012・5・14)

ミーティングはいつもグラウンドだするのだろうか? ・フィールドプレーヤーの練習着でジンヒョンが現れミーティングが終わるとグラウンドから去る。元気そう。 ・吉野さんが担架で運ばれる。ゴール前で左右からのクロスを入れそこに飛び込んでゴールを狙う…

第11節清水戦 (アウトソーシングスタ) (2012・5・12)

また、終了間際に相手ゴール裏が湧き上がるのを見てしまった。“ウゥワーーッ”という歓声と波のようにうねるオレンジ色。 アウトソーシングスタジアムはどうしてこんな山手に作ったのかと思いつつも、駐車場から丘を越えその姿が近づくにつれしっかり傾斜のあ…

第10節神戸戦 (金鳥) (2012・5・6)

一生懸命やって負けた、という感想です。ということは、“弱い”ってことかと... 神戸のハイプレスへの対応は去年と比べるとよくなったけど、結局同じ形でこられて負けてしまいました。 神戸の監督代理の安達亮ヘッドコーチが自チームのスカウティングの森氏を…

南津守 (2012・5・4、2012・5・5)

こういう機会もないだろうということで、二日続けて練習場へ行く。 4日 練習前 3時に集合後、40分以上ミーティング。監督が身振り手振りで選手に語っている時間が多かったが、なにか聞いているように見える時間もあった。30分を過ぎると監督さんと並ん…

第8節磐田戦 (金鳥) (2012・4・28)

2失点目が残念だった。 1失点目はクリアボールを決められた。また、ひとり立ってる(そばにピンクの人がいない)相手に決められた。アナウンスで誰だかわかった。それから足をつった藤本さんが交代する。ちょっと時間もあったし、プレイも切れたのに簡単に次…

第7節鹿島戦 (カシマスタジアム) (2012・4・21)

ゴールはすべて向こう側で、試合自体も後半こちらに展開することが少なかった。 ボギョンが鹿島のだれかと接触?した(その誰かは倒れていた)後、ボールを鹿島のベンチのある側へ思いっきり蹴ったように見えた。ボールが物に当たってすごい音を立てた。ボギ…

第6節新潟戦 (金鳥) (2012・4・14)

いつもセレッソの勝つところを見たいがそうはいかない。 新潟の3人の外国人さんすごかった。ミシュウが今期初出場と聞いたとき、一昨年の寒い寒い夜のナビスコの負けた試合を思い出した。失点の時、矢野選手がひとり離れて立ってた。見た時嫌な感じがしたら…

第4節仙台戦 (金鳥) (2012・3・31)

ベガルタはチームとして完成度が違う。外人さんも形ができているところに1人はいるのと、セレッソのようにまぁ方向性はできてるがチームを今すりあわせつつやってるのでは違うと思った。 スローインが相手ボールになったり、仙台のクリアは味方に行くのにセ…

練習試合 vs関西大学 at 南津守(2012・3・25)

途中から観戦。 後藤君がおもしろかった。 交代で入った当座は「カンタ!」「カンタ!」と何やら呼ばれまくっていた(ポジショニングの注意か)が、気が付くとそういうことはなくなり結構ボールももらっていた。ケンユウに出したスルーパスはすばらしかった…

J2第2節 ギラヴァンツ北九州対ファジアーノ岡山 (北九州市立本城陸上競技場) (2012・3・11)

鳥栖戦の翌日、3月11日に見に行った。 折尾駅 折尾駅東口前からシャトルバスがあるけど、乗り遅れたので路線バスを利用。競技場が近づくと後ろの席の年配らしい男性同士で 「サッカーか?」「そうや」、「ただで見れるんか」「見れんやろ」、「いくらぐらい…

第2節 ガンバ戦 (2012・3・17)

なんか、どっこいどっこいだなぁ、と思ってみていた。そんな感想がわくのがちょっとさびしい。 勝ったのはもちろんうれしい。最後のところまで力が出せたのは、今シーズンに入ってガンバは調子が悪く、セレッソはそうまでではない。そういう中でのメンタルの…

第1節 鳥栖戦 (ベアスタ) (2012・3・10 )

ほんとうにすばらしいスタジアム、ベストアミニティスタジアム。ピッチ上のプレイヤーを見る距離感、なんともいえないです。 今回はアウエイの2階も解放され、そこで観戦。ほんと見やすい。 試合は引き分け。ミナツモで新監督が紅白戦を途中で止めて長い指…

南津守 (2012・2・26)

ハーフコートを使ったゲーム前 清武さん、高橋さんもハーフコートでやった時は一緒。でも、次のフルコートを使った紅白戦では外れてた。 山下さんを別メニュー組で発見。 児玉さん、ずっとジョグ。 ソアレス監督は村田さんを「ムラタ」、丸橋さんを「マルウ…

草間彌生展 永遠の永遠の永遠 (国立国際美術館) (2012・2・24)

永遠の永遠の永遠 毎日、私をおそってくる死の恐れを克服する時は 私は命の限りの心をしづめて 芸術へのあこがれを見いだすのだった 以下略 年に一回も美術館には行かない。宣伝のポスターにひかれるものがあって行ってみた。 エロテックで、暗い穴から流れ…

「はやぶさ 遥かなる帰還」 (2012・2・15)

地味だが丁寧に作られたクオリティーのある映画。女性の職員を演じた人がちょっと弱い。 CGをある演出に使っている箇所があってうまいなぁと思った。 久々に映画館に行った。映画館というよりシネコンというのか、あまり映画を見ないのでシネコンってなか…

サッカーマガジン「西の宣戦布告」 (2012・2・10)

火曜日発売で3か所探してなかったのであきらめていたが、たまたま入った店舗で発見。立ち読みできないようにビニールみたいな物でパックしてありきれいな状態で購入できてうれしい。(店は梅田のブックファースト、まだ5冊ぐらいあった) ヨーイチローのイン…

南津守 (2012・2・4)

歯医者に行く前に寄ってみた。 9時から練習開始だったので、最後のランニングぐらい見れるかな、と10時前にミナツモに着いたら帰る選手あり、来る選手ありと変な感じだった。夜、セレモバで酸素量の測定を3グループに分かれて行ったことを知る。キーパー練習…

日本ハム展示会 (2012・1・21)

時間があったので行ってみました。 実は、申し込んで招待状をが来た時に、今回のイベントには日本ハムの選手数名が来ます、となっていてセレッソではなかったのでちょっと漠然と不安でした。スポンサーをやめる予定なのかな、と思いました。 選手のブログで1…

出初式  (2011・1・6)

モリシと健勇の出番はどこなのかとずっと式典を見ていたけど、結局式典が終わり、今まで訓練の デモンストレーションに使われていた観客席の前の広場に色々な種類の消防車が展示され子供たち との触れ合いコーナーが設置されたころ、アナウンスがあり今まで…

謹賀新年

文章を綴ると脳によいと聞いたので、自分の見た試合の感想は必ず書こうと思っていたが、去年 はできなかった。 今年はなんとか実行したい。 セレッソに関して、以前は「負けた試合も録画を見なければ」と思っていたが、もうそういうこ とはやめようかな。ど…

第5節 神戸戦 (2011・7・16)

神戸 4:1 C大阪 (ホームズスタジアム) やっぱり、慢心ではないのだろうか。 9戦勝なしのチームという認識はあったはず。勝点は2点しが違っていなかったのに。磐田に逆転負けしたのに。いいサッカーと解説者がほめるが勝っていない。危機感はあるのか…

T-fal(アプレシア)

夏でも暖かい飲み物が好きだ。アマゾンで3523円(税込)で購入。送料無料。安くてびっくり。 ジャーポットを使用していたが、熱いのを飲むのはお前だけと指摘される。指摘した人(母)は冷たいのも熱いのも苦手のため、番茶などを煮だし常温でおいている…

3月、4月に見た試合の感想を簡単に

*2011・3・6 第1節 ガンバ大阪戦(万博) 2:1の負け。 ・「ガンバのパス回しうまいなぁ...」と思わず口に出た。その時、全然知らない隣の女の子から同意の言葉が返ってきてびっくり。声が大きかったので、私が話しかけたと思ったのか。でも、その…

練習見学 (2011・5・9)

練習着が違う、と思ったらACLの公式練習のためACL用だったとのこと(セレモバ)。 夏用かと思っていました。赤いネクタイの外国の方はマッチコミッショナーだったのか。 練習前 練習が終わって、選手が三々五々引き上げてくる中で、茂庭さんと高橋さん…

第10節 仙台戦 [金鳥スタ] (2011・5・7)

試合結果 1対1 引き分け 失点は「えっ、何がおこったの?」 帰って録画を見て仙台の選手に飛び込まれたのを理解。素早過ぎて現場でわからず。 後半の最後の最後であきらめかけた時、ちょうど攻め込まれている時でベガサポの黄色が目に入って「ここで応援の…

奈良クラブのちらし

先月の30日に奈良市の秋篠寺に行く際乗った奈良交通のバスで見つけた。 右上の穴に紐を通した形で乗降口の目につく場所に吊るしてあったのを、一枚いただいた。 裏は白黒印刷で試合日程とソシオ募集の案内。 試合が入場無料とは知らなかった。

応援

ベガルタ仙台応援風景2(VEGALTA SENDAI Supporters in Away game,JAPAN)

練習見学 (2011・1・29)

歯医者に行く前に寄ってみた。 最後のジョグとストレッチ、終了後の居残り練習を見た。 バンドさんと清武さんと荻野さんで、えんえんやっていた。左足で止めて、左足で隣の人にパス。確かインで止めて、インで蹴るだったか、を何分くらいやってたかな。15分…

日本ハム展示会 (2011・1・22)

印象に残ったのは ・緊張がばりばり伝わってくる、且つ、透明な自分型のシールドをまとっている感じの中後さん。 ・『へぇ~ドームの天井ってこうなってるのかぁ』という風にまったり上を見回す高橋(弟)さん。(写真じゃわからないけど)

大晦日の願い

シーズンをいい成績で終えても、経済規模の小さなクラブは辛いことが多いなぁ、と実感するオフです。 お金がたくさんあっても幸福とは限らないけど、もうちょっとお金があれば不幸にならずにすむということはある。 サッカーのクラブの担当者も『予算がぁ...…

ここ一ヶ月の間に見た試合の感想を簡単に②

【2010・11・20 第31節 横浜戦 キンチョウスタ】2対1で、勝ち。 アドリアーノ選手の幻のゴールがあった。試合内容より思い出すのは、ウォームアップ中、コールリーダーの前試合、前々試合の失点の件を含めてサポにトラメガで呼びかける声に反応するジンヒョン…

ここ一ヶ月の間に見た試合の感想を簡単に

【2010・10・11 ユースカップ 福岡戦】4対2、勝ち。 バックスタンドのアウエイ側に、出張で来たと思われるサラリーマン風の若い男性。試合中アビスパのタオルマフラーを首に巻いていた。地元民でも、公共交通機関で堺NTCに来るのは大変なのに、感心した。 …

『半端は、私は、許しません!!』

“げげげの女房”の向井理が“のだめカンタービレ”に出演していたとのことで、録画したのを見直している。 ちょうど、BSで天皇杯ソニー仙台戦を見、セレモバで選手のコメントを読んだ日だった。だからだと思う。このシーン、ある選手を思い出してしまった。 …

小松クリニック② (2010・10・2)

タバコ吸わないし...

第25節 新潟戦 (キンチョウスタジアム) (2010・10・2)

2対1で勝利。 天気予報では午後曇りで25度だったが、晴れで夏のように暑かった。カキ氷、おいしかった。隣の屋台でトン汁を出していたが、並ぶ人なし。気の毒でした。 勝ててよかったです。 バックスタンド自由席座席だと、チョヨンチョル選手の動きが見えま…

第24節 神戸戦 (ホームズスタジアム) (2010・9・25)

0対0で引き分け。 試合の入り方に不満です。ガンバ戦が経験になってないと思いました。 ポポのFK恐かったです。前半、20分過ぎまで、どうなることやらと思いました。 後半、こちらに向かって攻めてくるセレッソの中でマルチネスばかり目に付きました。必ず…

『やさしい看護師求む』

“やさしい”?

This Will Be Our Year

セレッソ大阪(Cerezo osaka) This Will Be Our Year ~The Zombies~ サッカー名言集:サッカー名曲集(15)The Zombies「This Will Be Our Year 」。(セレッソ大阪:ソニーなお店が大阪にあった!:So-net blogより)